ブログの記事の書き方

ログ記事の書き方とは?

まずは、具体的な読者像を想像してみてください。

11023000924

あなたの記事を誰に読んでもらいたいのか、誰の役に立つのかを

頭の中で具体的にイメージしてみてください。

意外とこの「誰に」という部分を意識して書いていない

ブログが多くあります。

たとえば、

「語学力を向上させて業務に活かしていきたいと考えているビジネスマン」

「検定を取得して、就職活動に活かしていきたい学生」

アフィリエイトの基礎を学びたいと教材を探している会社員」

など、世の中には色々な考えを持っている人たちが多種多様に

存在します。

このように、読者をより具体的に想定して、絞り込んでいき

その読者に向けて記事を書こうと意識しておくことで

表現方法が変わってきます。

文書が得意な人は、文字で伝えていくことができます。

しかし、文章を書くこと自体が苦手という人もいます。

苦手な人は、なにも、文章で伝えることにこだわる必要もありません。

表現方法を変えて、写真や動画を活用すればいいのです。

読み手の立場をいかに想像し、あなたが相手にいいたいことを伝える

には、どのような方法で表現するのが最適かを考えておくことで

読者にとって「良いブログ」「良いサイト」となるわけです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク