成果を上げている人とあげていない人の違い

果を上げている人は商品の価値プラス自分の見解や情報を

付加価値として発信し、さらに商品の魅力を向上させている。

成果を上げていない人は、ただ商品の価値を載せているだけで

終わってしまっています。

20131027_174753

商品を紹介しブログに集まってくる人に

情報を拡散するという価値はありますが、

媒体として大きなものであれば効果はあるのかもしれない。

ですが、数百人程度の集客であれば、

情報を拡散しても効果はあまりありません。

だから成果につながらないのです。

成果を上げている人上げていない人の違いはここにあるのです。

あなたのブログをもう一度よく見直してください?

自己満足だけのブログになっていませんか?

とにかく、訪問者の視点で考え、価値を与え喜んでもらうことが

結果的には、あなたの成功につながっていきます。

これは、「物を売る」という意味では、どこの分野においても

すべて共通しているのではないでしょうか?

商品を製造、販売をしている業者や企業にはその会社独自の

企業理念や行動指針、方針があります。

そのどれをとっても”お客様”という言葉が使われているかと

思います。これは、相手の立場に立って考えて行動するという

ことではないでしょうか?

これは、大企業、中小企業に関係なく、そしてあなたにとっても

共通することではないでしょうか。

スポンサーリンク